司法書士事務所 一休法務事務所へはフリーダイヤル0120-193-552

相続

トップページ>遺産相続

遺産相続

遺産相続というのは、亡くなった人(被相続人という)の権利や義務といったものを相続人が受け継ぐことです。基本的には誰かが亡くなることによって遺産相続が発生します。遺産相続によって受け継ぐ財産は資産などのプラスのものだけでなく、負債のようなマイナスのものもあわせてに受け継がなくてはなりません。

遺産相続は、人の死亡によってその財産を引き継ぐというものなので財産自体がない場合には遺産相続自体が起こりません。

遺産相続の開始のタイミングとしては、被相続人が亡くなって、相続人がそのことを知ったタイミングとなります。

遺産相続開始の要因

以下のタイミングで遺産相続が開始されます。

  • 自然死亡
    自然死亡が一般的には相続が始まるタイミングになります。
  • 失踪宣告による死亡
    失踪宣告とは生死が分からない人がある一定の条件がそろうとその人が死亡したものとみなすもので、その宣告によって遺産相続が開始します。
  • 認定死亡
    認定死亡とは、災害などによって死亡した方が、死因などの調査を行ったうえ亡くなった方が住んでいた場所の士長などに状況を報告した日から開始になります。

相続開始する場所とは

相続が開始する場所は、被相続人の住所になります。

被相続人の住所が、相続税の納税地になり、相続税の申告書は、相続開始地の所轄税務署長に提出されることとされています。

相続費用

相続登記
登記申請 固定資産評価額が500万円まで・・・30,000円
固定資産評価額が1000万円まで・・・50,000円
1000万円超のものは、1000万円ごとに3,000円加算
※別途収入印紙(固定資産評価額の0.4%)等
戸籍調査 被相続人1名につき20,000円~
※別途戸籍、住民票等の実費
債務整理一覧に戻る
  • 無料相談はこちら
  • 一休法務事務所事務所の案内はコチラ
  • 一休法務事務所へのアクセス

岡山で相続・遺言に関する相談なら

岡山相続遺言相談プラザ0120-193-552まで

電話番号をクリックしていただきますと、スマートフォンでそのまま電話がかけられます。