一休法務事務所 岡山 お電話でのお問い合わせ0120-193-552

【年末年始休業期間】12/29(土)~1/3(木)

トップページ>一休法務事務所ブログ>相続放棄の手続き(事例その2)

相続放棄の手続き(事例その2)

2018年04月13日

新年度が始まりましたね!!
街で初々しいスーツに身を包んだ人達を見掛ける度に、自分も初心に返って頑張ろうと思います。
さて、前回に続いて当事務所が携わった相続放棄の事例をご紹介します。

事例その2 相談者は岡山市北区在住 A様

★相談内容★
A様のお父様が亡くなられました。お母様は既に他界されており、A様とお兄様が相続人になりました。
相続財産は、不動産と預貯金がありましたが、お兄様が全て管理していて詳細が全く分かりませんでした。
またA様とお兄様は長年に亘って不仲であり、一切お兄様と関わりを持ちたくないので、相続放棄をしたいと
相談に来られました。

★解決方法★
A様が「お兄様と今後も一切、関わりを持ちたくない!!」と強い意思を示されたこと、A様の生活が安定していること等の
理由から当事務所で相続放棄の書類を作成し、手続きを行いました。手続完了後、当事務所から相続放棄の証明書をお兄様宛に送付し、A様はお兄様と顔を合わすことなくスッキリ解決できました。

司法書士事務所 一休法務事務所へはフリーダイヤル0120-193-552